特定の業界専門の転職エージェント

 転職の際に登録するエージェントや転職サイトは、大手であればあるほど求人数も多く、より良い転職先を見つけやすいというのが一般的です。しかし、IT技術者に代表されるような専門職の転職に関しては決してそうとも言い切れません。

 専門職の転職の特徴としては、それぞれの人材の得意分野が非常に細分化されているということが挙げられます。一般的な営業職や管理部門の仕事であれば、業界別の経験の差はあるにしても仕事上共通する部分も多いため、ある程度の潰しが利くという側面があります。

 しかし、専門職の場合は技能が高度に専門化されているため、適材適所を徹底する必要があります。企業が求める能力や経験と人材をぴったりとマッチングさせない限り、転職を成功させるのは難しいのです。もし、転職自体は成功してもまったく未知の分野を任されてしまい、途方に暮れてしまうといった事態も起こり得ます。

【特集ページ】
45歳転職応援サイト
45歳で転職に挑戦する方を全力でサポートします!

定年延長・継続雇用制度導入対策室|2013年問題の無料相談受付

 そんなことを防ぐべく、専門職の転職に関してはその業界専門の転職エージェントが存在しています。既に挙げたIT系などはその代表格で多数のIT専門エージェントがサービスを行っています。専門の転職エージェントであれば、専門用語がまるで通じない担当者にあたってしまうということもなく、意思疎通もスムーズに行えます。人材のミスマッチの結果、まるで門外漢の分野の転職先ばかりを勧められるということもないでしょう。専門職で転職を考えるのであれば、その業界専門の転職エージェントを利用すべきです。